三勝のシルクウールをレビューと仕立ての変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

とても楽しみにしていましたシルクウールが仕立て上がってきましたので早速着てでかけました。

もう、結論から言っちゃうと、とてもいいの一言です!!

これは楽しみが増えました♡


三勝のシルクウールのよさ

  1. 長期間着られる
  2. 柔らかくて着心地抜群
  3. しわになりにくい
  4. お手入れが楽

 

1.長期間着られる

私の持っている遠州木綿より、少し暖かいかな?というくらいの印象です。

着物は暑すぎないほうが使い勝手は断然いいです。

中の下着や羽織る物の工夫で長い期間着られるのは有り難いです。

色味が季節を選ばなければ11月から4月くらいまで行けそうです。私の感覚ですが。


2.柔らかくて着心地抜群

柔らかく軽くなめらか。。正絹紬の硬いものに比べたら断然着心地が楽です。控えめに言って最高です。。

重い衣類が本当に着られなくなってきた私にはありがたいです。


3.しわになりにくい

昨日、半日ほど外出しましたがシワが少ないです。このままアイロンせずにしまえるレベルのシワです。。有り難い!!


4.お手入れが楽

基本的にはドライクリーニング推奨ですが、自己責任での手洗いもできます。どちらにしても着物のお手入れ専門店に持ちこむよりは気楽です。洗濯が気楽だとたくさん着たくなりますよね!


三勝シルクウールの欠点

正直、殆ど感じませんでしたがおそらく、絹物よりは静電気が起きやすく、猫毛が付きやすいので着て干したらすぐしまう。。とかですかね。普通のことをすれば良さそうな感じです、今の所。(我が家は4匹の猫がいます)


三勝シルクウール着画とコーデ

写真がどうもきれいにブログに乗らないので(チェック柄がよくみえない)、見やすいインスタで失礼します。

コーデですが

今回、はじめて黒足袋を着用してみました。楽しいですね。

 

ハットピンで留めたショールは落ちずに快適でした。もちろんブローチでもキルトピンでもオッケーですがショールクリップは前が空いちゃうので冬は寒いと思います。

地味めなコーデです。写真では見えにくいですが、赤いサンゴのかんざしが似合いました。


今回、お仕立てでサイズを変更してみました

今回のお仕立からサイズ変更しました。

簡単に言いますと太りましたー!^^

元々がガリガリしていたので今ぐらいでも、体型的にはいいのでしょうが着物のサイズが微妙になりまして変更しました。

着るときに大きいかな??と思いましたが、良さげでした。

 

今までのサイズのものは様子を見つつ。。サイズを直すか検討しますが……これ以上は太るとお金がかかるということです。

 

ちなみに、身幅だしはそこそこお値段のかかるお直しです。筋消しも必要になるので価格も上がります。(一般のお直し価格は1万円超えるくらい〜のようです)本当に太れません。笑えません。。

 


今回は仕立てに工夫をしてもらいました

このシルクウールは、はじめてみたときから将来羽織もありだなと思いました。

ですので、羽織に仕立てやすいように(専門用語が出てきて難しいですがご容赦ください↓)

  1. 衿は羽織の長さ分取って裁断し織り込んで縫ってもらう
  2. 内揚げ線がつかないほうがいいので内揚げ繰越ではなく、切繰越で仕立ててもらう
  3. 羽織にする前に洗濯で縮んだり、裾が切れたときの対策として少し長く仕立てもらう

をお願いしました。おおわたりさん(和裁士さんです)面倒なことをありがとうございます!

 

そして着用してみて特に何か問題を感じる点はありませんでした。

数年後になるでしょうが、羽織への仕立直しを楽しみにしています!


結論

何度も着てみないと本当の良し悪しは見えてこないと思いますが、普段着物が好きな私にとっては今の所大成功な予感です。真冬の静電気や洗濯など今後どうなるのか楽しみです。

木綿や麻、ウールの着物などを太物といいます。絹物と区別した呼び名です。

シルクウールも太物の仲間です。着用時期のかぶる木綿と比べると抜群に柔らかくシワにならず軽いと思います。

ぜひぜひ今後も種類が増えてほしいと思います。

関連記事;三勝のシルクウールを購入

 

そして、今度はメンズの薄手高級ウール生地(洋服用)で着物や羽織を作ってみたいなと。。。欲望が。。


ブログ村ランキングに参加しています。よろしかったら↓の猫をクリックしていただけますと嬉しいです♡

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。