【友人の個展】着物を着て出かけよう

 

皆さんは1ヶ月にどのくらい着物を着られるでしょうか?

私は最近は月に数回着るくらいでしょうか。

着ていきやすいのは、美術館に行くときや芝居を観る時、着物関連の買い物をする時、夫と食事に行くとき、演劇の講師をする時・・などですね。

もう少し着たい気持ちもあるのですが、無理をして微妙な空気になるのも消耗しますので、最近は楽しめる範疇にしています。


続きを読む

国民年金の付加年金保険料を払う

自営業の方や私のような個人事業主は国民年金の第1号被保険者といいます。

その人達には毎月400円プラスして付加年金として払うお得な制度があります。

もっと早く知りたかった! 続きを読む

50代の普段着物 老けて見えたくはない

50代でも華やかな着物を着る方もいらっしゃれば、ポップで現代的な着物を着られる方もいらっしゃり、洋服と同じように人さまざまです。

ひとつだけ、着物のときは洋服のときよりも老けて見える場合があるのが気になります。

せっかく手間ひまかけて装うのならば、老けて見えるのは避けたい。。! 続きを読む

マスク時代、顔認証は疲れる!iphone SEに買い替え

マスクをしていたら顔認証がうざすぎると夫氏が怒りだし(夫は携帯関係の仕事です)プライベート用は2020年発売のiphone seの第2世代に買い直しました。指紋認証できる機種です。

私自身は7を使っていたのですが、ちょうど買い替えの時期でしたので、夫と同じくSEに買い替えました。

言っても、まだ昨年発売のもの。軽くて持ちやすくそしてお安い!

私は大満足です。

続きを読む

単衣着物を袷に直す

昭和初期頃の小説を読んでいると、お母さんが普段着の木綿きものを自分で洗い張りしては袷にしたり単衣にして繰り回すような描写が出てきますが、私は今の時代に生まれて幸いだったかもしれません。趣味のものをちょこっと縫うのは楽しいけれど日々のお針作業は無理な気がします(笑)

さて、単衣着物を袷に仕立て直してもらいました。 続きを読む

絞りの着物は洗い張りできない

絞りの着物は洗い張りはできないと言われています。

厳密には洗うとシボシボが伸びて染疋田のようになるそうですね。

ネットで知識はあったのですが、実際に「だるまやさん」に電話をかけて聞いても同じ回答でしたので、

仕立直ししたい場合は生洗いというのでしょうか・・解いてドライ液で丁寧に洗ってもらうしか手がないようです。


続きを読む

東京に戻りました。そして、ちゃーすけが虹の橋を渡りました。

長い旅公演から無事に戻ってまいりました。

公演自体、この緊急事態宣言下の時期に関わらず全行程63ステージを全てこなすことができ、ありがたい限りでした。心から感謝です!

 

ただ、体調の悪かったちゃーすけを見送ってやることはできませんでした。本日は猫の話のみで失礼します。

続きを読む

ピンクの羽織で授業

本日は、演劇講師の日でした。

換気を良くしなければならない事情で3時間座ってしゃべていると案外冷えてきますので羽織は着っぱなしです。 続きを読む